ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

謎解きクロスって何?

謎解きクロスは、ミステリーツアーやミステリーウォークなどのイベントに使われる、謎解きのツールの一つです。

謎解きクロスは、クロスワードのような問題のフレームを活用しますが、そのヒントはエッセイだったり、広告だったり、ミステリー小説だったり、あるいは、街の案内だったりするのです。

 

このブログでは、謎解きクロスと、ミステリーウォークについて、ヒントや、気づき、これからの方向などを、お伝えしていきます。

お楽しみに。

 

 

アクセスできる幸せ

みなさん、お元気ですか?

うっかり、マイクロソフトから「セキュリティ強化のためアプリケーションの更新ちをしましょう」との誘いに乗り、ブラウザーの更新をしたら、私が何かのチェックをクリックしたか外したか、何かしたのでしょうが、これまでの履歴も、暗証番号も、とにかくゼロからやり直しに。

でも、「直前」のIDと思っていたら、どうも、初期につくったIDが必要のようで、ともかく心当たりのあるものを入力しても、全部だめ。まあ、大変でした。こんな話題、自分でも、書くの菅しんどいので、このあたりで。

ご教訓。当たり前のように、ネットにつながっていたる状態が、実は当たり前ではなかったことに、改めて気づかされた出来事でした。

2021年10月4日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

あっ、ログインできない?

週末なので、2週間ぶりに、本サイトの更新を思い立ったのですが、ログインができません。

あれ、どうしよう。いろいろ調べていくと、サーバーを借りている「お名前.com」にログインできないことがわかりました。

「セキュリティ上、同じPWは、長期間、使用しないでください」とあり、新しいPWの設定を求めてきました。それで、替えようとしましたが、2時間くらい、変更が通りません。

電話で問い合わせようとしたら、すでにタイムオーバー。そこで、困ったときの神頼み。私のICTの神様、福田さんに連絡をとり、相談を。本当に、福田さんは猫の手もかりたいくらい美味しが恣意はずなのに、すぐ返事が。

おかげで、あっという間に解決しました。

お名前.comにも、新しいPWで「安全に使用できる」と返事がきました。ひとまず、ほっ。

私のようなICT音痴は、福田さんのようなお友達なしには、ブログもできません。そういえば、FBが乗ったられたときにも、福田さんに助けていただきました。

感謝、感謝、感謝で、夜もふけていきます。

2021年10月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

誕生日は、やってくる

感謝の弁

飴にもよわく 風邪にもよわく

雪にも夏の暑さにも弱い 残念な身体になり

欲深く 権力に逆らわず いつも卑屈に笑っている

一日に立ち食いそばと牛丼とハンバーガーの

ローテーションで栄養をとり 

あらゆることを 自分の利益を中心に考え 

他人を不快にしないように気遣い

ときどき物忘れで悩み 

信号で前に進む勇気がなくなる

東にいじめられた子どもがいれば 学校などはやめていいよと教え

西に万引きしそうな母がいれば ベーシックインカムだとささやき

南に新型コロナの感染者がいれば ワクチンを打ったかを確認する

北にケンカやアオリ運転があれば ユズリストになれと勧めている

異常気象に涙を流し パンデミックに一人旅する

どこに行っても役に立ちたいと思うが 褒められることもなく

嫌がられもせず そういうものでも

誕生日は、やってくる

ヤッホー

2021年9月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

アナログの道

パズル小説®全国展開プロジェクトを立ち上げて、会員募集を始めたのは、ちょうど1年前の2020年7月のこと。おかげさまで、17名のコアサポーターを得て、何と1年間、続きそうです。

このCommunityは、8月でいったん終了し、9月からは「ミステリー鈍行鉄人事件」を、1年かけて展開します。その立ち上げの意味も含めて、10月に「そして誰も死ななかった」の出版記念パーティーを、17人のコア・サポーターを中心に、開きたいと思っています。

この「ミステリー鈍行鉄人事件」は、「そして誰も死ななかった」と同じタイプで、、アガサ・クリスティの有名な原作があることで成立しています。ただし「謎解きクロス®」の部分は、ほぼ、原則ルールで対応できます。

また、江戸川乱歩の原作を忠実に現代語訳したテキストから謎解きクロス®を作成してパズル小説にするというパターンも考案できました。それが「怪人二十面相」と「少年探偵団」となります。これは、新型コロナ禍がおちついた9月以降に、現代語訳の版権をもっている講談社に相談にいきます。

これらとは別のプロジェクトとして、「廣川州伸が原作の長編小説」今、京都をテーマとして制作中です。これは、どちらかというと純文学に属す原作を、私のほうで作ってしまうという、完全オリジナルバージョンです。

異常の展開は、いずれね「パズル小説®」として、活用できるタイプです。この他、パズル小説®の活躍の場は、私が2008年秋から進めてきた地域活性化をすすめるミステリーウォークででかいされることでしょう。

現在、謎解イベントは大ブームであり、地域活性に謎解きをクロスするのは、相当、一般的になっています。その謎解きイベントをすすめているみなさんをコンペチタ―としてみるのか、逆に、一緒に地域活性を進めてくれるパートナー的にみるのかで、私の戦術は変わってくるのですが、もちろん私は、最初から「後者」なので、どんどん、がんばっていただきたいと思っています。

廣川州伸の活躍の場は、パズル小説®です。そして、この地域活性を勘案する私は、引き続き、アナログ人生をあゆんでいくことになります。

これからも、ご支援、よろしくお願いします。

2021年7月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

京都・沖縄・東北への道

コロナ禍がおちつき、私のワクチン証明書が届いたら、全国に、パズル小説®の取材に行きます。

まず、京都。純文学でのオリジナル・パズル小説、書いています。

次に、沖縄。

そして、じっくりと、東北。

なんだか、入力が、うまくいかなくなっているので、本日は、ここまで。また、詳細が決まったら、アップします。

2021年6月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster